忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
3 4
10 11
17 18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/20 静ちゃん]
[09/20 静ちゃん]
[09/20 Okko]
[09/20 ほたる]
[09/19 静ちゃん]
最新記事
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
やっと20度になった。
朝は14度台....これになれて、また30度になったら....そう思うとゾッとする。

あんこばあちゃんから電話で卵を分けてほしいとのこと。
みらいが歩いて行くと言うけど、頻繁に出没する熊で危険だから、まりちゃんが軽トラで、荷台にみらいとタロとジロを乗せて行ってきた。
帰りにはおはぎを貰って。(笑)
すっかり、牛飼いの姉ちゃんになったまりちゃん。
服装もばっちりと決まってし、口調も一端に....乱暴になった。(笑)

帰り、シカの群と遭遇。珍しいことではないよ。
珍しいのは、群から置いてかれた後ろ足を傷めた小鹿。
うーん、これも自然のルールなんだよね。
みらいが「ダメ」というのも聞かないで、まりちゃん、軽トラに積んじゃった。
自然の生き物をお持ち帰りはルール違反。
無事に治してもあげても群にには戻れず、結局は捕食動物の餌になってしまう。
彩子の動物病院で治療するしんちゃん(さきの夫で一恵とみどりの父)。
骨は折れてはいない.....二日ほどで走れるようになる。と言うが、小さいから 自然に放しても群には戻れないだろうし、群も受け入れないだろう。
さきが受け入れ先を探しいる。動物園とか観光施設。
でもね、ここらではシカでは珍しい動物じゃないから.....見つかるかどうか。

父ちゃん(のりさん・私の夫)が「お持ち帰りは人間界でもルール違反なんだぞ」と注意だが....説得力がないなぁ~。なんか嫌らしい(笑)

今、みらいは子牛の散歩をしている。(笑)



拍手[0回]

PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
無題
生き物と決まり事(法律)の均衡取るのは難しいね(-_-;)
ほたる 2017/07/20(Thu)15:40:47 [Edit]
ほたるさんへ
亡くなったじいちゃんから教わったことは
関わることと手を出すことは違う。
でした。
名無し 2017/07/20(Thu)17:05:20 [Edit]
無題
それも難しい‥。
お節介かな?と先に考えて手も足も口も何も出さないでしまう自分です。(;・∀・)
それはそれでマズイなと反省。
ほたる 2017/07/22(Sat)11:02:34 [Edit]
ほたるさんへ
私もそうだもん。(笑)
名無し 2017/07/22(Sat)13:14:30 [Edit]

Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]