忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
8
9
17 21
23 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[09/26 静子]
[09/26 ほたる]
[09/26 静子]
[09/25 okko]
[09/25 静子]
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
1 2 3 4 5 6
夜の動物園から帰って来たのは....
今日の朝の3時ごろだよ。(--;)
子供らはいいさ....車の中で完全熟睡。
運転するもっちゃん、さき、多恵、まりちゃん.....私は大変だ。
ときどき、停まって....雑談と軽い体操。
そして....道端での....おしっこ、山の中だから。(笑)

家の明かりが見えた時は....涙が出たよ。(嘘)

拍手[0回]

PR

大雪山旭岳から、全員無事に踏破を終えて帰宅しました。
特別参加していた彩子の友達は、迎えの親たちがわが家へ向かっています。

1日目...まだ暗いAM2時には家を出発。
さきが運転するマイクロバスで出発。目指せ....旭岳登山道入り口へ。
富良野方面経由で飛ばす。(街の中は通らない) 乗用車二台も快調についてくる。
マイクロバスの中は....子供ら....全員睡眠中。(笑)

着いた。早々に装備点検。
各自、念入りに確認する。

登山なんだからロープウエーは使用しないで歩く....はずだった。だが、ロープウエー山頂までは全工程の約半分の林の中を抜けるコース....父ちゃんの判断で「みらいと則子には使えるものを使って半分でも楽するか」と言う事でロープウエーを使用する事にした。
ロープーウェイが運転開始時間まで....のんびりと朝ご飯のお弁当を食べた。
さきがマイクロバスを宿の山荘まで移動させて私が乗用車で迎えに行った。ちょっと距離があるからね。

私は、みんなを見送れば....山荘に帰って夕方早めの下山を待つ。湯につかって。(笑)
登山事態は日帰り。でも、ここから家まで帰るには距離があるから一泊。
当初は、山荘に大人たちが泊まり、駐車場にテントを張って子供らが寝るはずが....熊の出没が相次ぐ事から、全員山荘になってしまった。
お風呂は立派だよ。とにかく広い。(笑)ほとんど、登山の人ばかり。
夕食は期待してはならない。
まぁ~、それなり、お腹は膨れる。(笑)
夜も更けると、お風呂意外に楽しみのない宿だけど....子供らはずっとお風呂で遊んでた。
大人は....飲んでた。(笑)

そして、今日は旭川・層雲峡経由で帰宅。
やれやれ、山岳イベントが終った。
来年は層雲峡から旭岳に抜ける三泊山中登山をしたいと彩子ら高校生組。うーん、引率が厳しいなっ。父ちゃん、笑って「そうだなっ」なんて言うけど。(;^_^A

さてさて、心配していたみらい....ちゃんと歩いたそうだ。
バテたのは多恵....旭岳山頂手前で完全ダウン。(笑)ここを動くな。と言い残して、さきが付き添い居残り....他は山頂へ。(笑)無事に登頂。
帰りに多恵を拾って下山。(爆笑)

まっ、仕方ないさ。

夏休みも後半....だね。

拍手[0回]

毎朝、ラジオ体操にあんこばあちゃんのところのひ孫やら働いてくれてる人の孫なんかが自転車でやって来る。そして始まるおっきいばあちゃん主催のラジオ体操。ちゃんとカードがあれば、スタンプももらえて...牛乳も飲めちゃう。(笑)

彩子とお友達は今日の朝ご飯を食べて....明日の準備を開始....お友達は家から装備をもってきてもらう。他の三人は今日の夕方来て泊まり....。(笑)
今日からちょっと彩子とお友達の部活は休み....明日、大雪山旭岳の一泊登山。父ちゃん、しんちゃん、さきたちが引率する。まりちゃんも行きたいんだと。
私は宿で待機。だって運転手だもん。多恵は登るそうだ。みらいをサポートして...と、言うがサポートされるね。(笑)

大勢になっちゃったなぁ~。(笑)
山での一泊は山荘のようなところ。お風呂だけはすごいよ。

拍手[0回]

1時半には川下りから帰って来ました。
釧路川は午前中が勝負なんです。
午後からば海風が強くなり....海に向かって流れる釧路川だと向かい風で重たくて。
と、さきが言います。
弟子屈の橋の下に上陸....おにぎりでお昼。
全員、ケガも無く無事に走破しました。
はい、それぞれに大人たちは仕事につきます。
多恵、もっちゃん、私....洗濯です。(笑)
遊んで汚れた衣服....綺麗な水とは言っても.....

子供らは順次お風呂に入れます。
彩子と友達も.....

疲れた。

拍手[0回]

おっきいばあちゃんと父ちゃんが昨日からこそこそ話していた。
今日、おっきいばあちゃんが各所に電話してお願いしている。
でもって、助っ人の人数を確保できた。
さきも今日中に戻ってくる。

さぁ~、夏休み最大イベント第一弾が明日....決行だ。
--釧路川の川下り--
ジャーン....

子供ら全員&まりちゃん+彩子の友達二人(親の了解を電話で確認済み)
大人は...指導員としてさきと彩子(彩子は半端な大人としての扱いに昇格)
引率責任者は父ちゃん(のりさん・私の夫)
補助責任者が....しんちゃんとたか(多恵の夫)
陸上サポート....もっちゃんと多恵と私。(食事や陸上より声援を送る係)(笑)しんちゃんは陸上サポートも兼ねる。

さて、どのような搭乗になるかと言うと....
さきがカナディアンカヌー、彩子がスラローム艇(プレーボートとも呼ぶ)
共にレスキー資格あり。
則子、一恵、みどり、みらい、まりちゃん....スラローム艇(一人乗り)
父ちゃんとたかは彩子の友達二人を乗せたラフティングボートを操る。が、たかは超初心者。(笑)4人ならスカスカなんだけどね。流れが急流じゃないからラフティングボートは重たいよ。
注目は、みらい&まりちゃんの川デビュー!!

屈斜路湖から弟子屈超の橋まで.....初心者でも上級者サポートがあれば下れる。
と、思う。だよね。たぶん。

そうそうに子供は準備を始めた。
明日、朝ご飯が終ったら出発だぞっ。


拍手[0回]


Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]