忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
2
5 7 8 10
12
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[02/17 名無し]
[02/17 ほたる]
[02/17 名無し]
[02/17 名無し]
[02/17 ほたる]
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
子どもらは三連休。
今日の朝ご飯を食べてから、さきが運転するワゴン車で二泊三日の旅へ行っちゃいました。
戻るのは日曜の夕方の予定。

今日は、中富良野の敏ちゃん(さきの育ての母)の実家。
老夫婦だけだから....勝手気まま。って、敏ちゃんの兄夫婦ならさきには身内だもんね。
子どもらは私の子も多恵の子も....自分の家と思ってる。(笑)
騒ぎまくるだろうね。

あそこのワン公は....子どもらが行くと喜び過ぎて、おっこ漏らす。(笑)
一恵、ワン公用のシャンプーまで持参。
いつもちゃんと洗ってるといっても水をかけるだけ....臭くはないけど、病気するぞっ。とゴシゴシ。
嫌がるワン公は....みどりの拳骨をもちう。ワン公にはそれも楽しいらしい。

彩子の口内検査...ワン公には大の苦手....今ごろ...やってるだろうなっ。(笑)
押さえつけられて口をひらかれ....指を入れられて.....更にはお尻から体温計を入れられる。
まっ、一年に一回の健康診断だ。
ワン公相手のナイチンゲールなら好きにやれ!
アイヌ犬に似た雑種。

今日の夜は、中富良野の花火大会....行くのでしょうね。絶対に。
いいなぁ~。
あっ、晩ご飯は焼き肉だと言ってたなっ。
中富良野のジンギスカン....タマネギは地元産....うまいぞっ。
椎茸は自家製。納屋の裏で作ってる。
時期は終わり気味だけどアスパラ....地元だ。
私も行きたかったなっ。(笑)
私にもっちゃんに多恵はお留守番。

敏ちゃんのお墓参りもするんでしょうね。
彩子...小坊主セットを持って行ったから....私にかくすようにしてさ。

明日は旭川へ行って動物園&科学館に博物館そしてスーパー巡り。
と、言うけど....雨が心配だ。(笑)
雨合羽持参してるけど.....。

夜は中淵へ戻って、再び泊まって....月曜日の朝に帰路につく。
途中、遊びながらだから....帰宅は夜になるね。
あっ、大雪山経由で帰ってくると言ってた。
行くときは狩勝峠を抜けて行った。

メロンも積めるだけ積んで来るでしょう。
一個ぐらい、丸ごと食わせろ!!

★★☆

拍手[0回]

PR
毎年の事なんでけど、今年も上富良野駐屯地へ走りました。
まだ、真っ暗な時間に出発....走れ走れ....8時半の開門に間に合わせろ!
上富良野へは狩勝峠経由。
車は二台....運転は私にさきにもっくゃんに多恵。
多恵は子ども並にウキウキしてる。
大量のお弁当持参でね。朝ご飯は車内で走りながら....二台が携帯で連絡を取り合いながら...走れ走れ...おっしこだぁ~。


雨が心配されてたけど...何とかもった。車は順調に走ったて上富良野へ到着。
開門時間にちょっとだけ遅れたがスムーズに駐屯地内へ入れた。
係の自衛官の支持で駐車場へ。
車を置いた場所をしっかりと覚えておかないと....とにかく広いから大変なことになっちゃう。
よし、各自、装備を点検し行くぞっ!
彩子が子どもらに号令をかける。
則子と一恵とみどりとみらいが迷彩服。もう...あきらめてる。場所が場所だから、迷彩で恥ずかしことはない。
彩子と....学校指定のジャージ。
私は....おばさんスタイル。
一恵が見つけた....おっちゃん。なんと、雨合羽を着込んでる。(--;)
雨は降ってないのにね。子どもらが脱がした。

観閲式が始まるまで、おっちゃんと私とのんちゃんは観覧場所を確保。
子どもらと多恵は....模擬店やら展示品やら遊具所を走り回って楽しんでる。
話を聞けば....みんなで陸自の暗視鏡を試して暗闇のテント内へ。
体験がすんで出てくると....みらいがいない。
テント内で寝ちゃったそうだ。(笑)

始まった観閲式....目の前を戦闘車両が走っていく。
相変わらず.....彩子をはじめとする子どもらは、車両が通過するたびに直立しては敬礼をする。
と、今回も、そんな二人に敬礼を返してくれた方がおられた。

訓練展示が始まり...中程で、おっちゃんが立ち上がり私にコソコソと話す。
カレーフェスタの列に並ぶそうだ。もっちゃを連れて行っちゃった。

訓練展示(戦争ごっこ)が終わってカレーフェスタの会場へ行くと....すっごく長い列。
もっちゃんが、ずっと列の前の方で手を振る。
あらっ、おっちゃんがいない? トイレだと。(笑)

で、カレーを食べて....おっちゃんはラベンダーの撮影に向かった。
子どもらは試乗体験戦車だぁ~と走っていく。
試乗しなかったのは私とさきだけ。
多恵ももっちゃんも乗っちゃった。(;^_^A
自衛隊敷地内の売店へ....ごっそり買わされた。(--;)

駐屯地を出ると中富良野の亡くなった敏ちゃんの実家へ。
農家・この時期はメロン出荷で大忙し....で、ハネ品を大量にって積めるだけ積んで帰って来た。
子どもら.....今回もちゃんと...へそ踊りの助っ人を約束して。(;^_^A

もっちゃんと私は今日もグロッキー。

拍手[0回]

気温が低く寒い雨の日って....家の中に引きこもるようですね。大人だけではなく子供らも。
と、一恵がさき(一恵の母)に「どっか連れてけ」....出ました。(笑)
重い腰を上げるように立ち上がると....「めんどい」の一言。
ブツブツが続く一恵。
みどり(さきの次女)が何やらしたくの最中。
おっきいばあちゃんの一言がさきに投げかけられた。
「連れてってやれ」
うーん、みどりは先を読んだか。(笑)
ワンパターンだもんね。

で、子供らを乗せて大きな港町へ行っちゃいました。
多恵も行くといって車が二台。
私はお留守番。これが一番だぁ~。昼寝するぞっ。

彩子の希望で....ウインドショッピングらしきツアー。(笑)なんだそれ。
中学生ともなると友達からの情報が多いから....それなりに小綺麗にしたいんでしょうね。
静ばあちゃん(私の母で彩子の祖母)は「彼氏でもできたか?」やめてよ、父ちゃんの耳に入ったらひと騒動だよ。
母って色々と気を使うのよね。(笑)

朝ご飯を食べてすぐに行っちゃって....帰るのは夕方か。晩ご飯は家で食べると言ってたけど....どうだか。(笑)

★★★

拍手[0回]

子供ら、ダラダラとうるさい。

おっきいばあちゃんがひと声「映画でも行ってこい」
そら急げ....
で、さきと多恵の運転する二台の車で行っちゃった。
大きな港町まで。

が、出発直前にひと騒動。
クレヨンしんちゃんと名探偵コナンに別れての鑑賞になるんだけど。

彩子が「ちはやふる」を観たいと言う....だから...私が却下。
二組になったんだから、それぞれにリーダが必要。
しかし、おっきいばあちゃんが再びひと声。
お前はそのなんとかを一人で見ればいい。引率はわたしがする。
と、いうことで...おっきいばあちゃんがクレヨンしんちゃん鑑賞組を引率。(笑)
多恵がコナン組を引率すれば、さきは街へ仕事に。〇協に顔出し。

さっき、これから帰る....のカエルコールがあった。
おっきいばあちゃんが一緒だ....なんか食べてくるのかと思ったけど以外に硬かった。(笑)

★★


拍手[0回]

冬祭り&雪明かりの動物園....

朝の5時前にお弁当をもって出発。
引率者は、さき、多恵、もっちゃん。
さきが運転する父ちゃんの車(ジープ系)にもっちゃんの車(軽の四駆・ハスラー).....
子供らは、彩子・則子・一恵・みどり・みらい。。。

とにかく走れ...大雪山山系を抜け、層雲峡を通って旭川へ....先ずは冬祭りだ。
会場から離れたスーパーの前に駐車しお弁当を食べながら時間を待つ。
スーパーが開いたら....暖かい食材を仕入れて体をあたためる。
そんで、バス停へ。
旭川駅まで路線バスで移動。
大人たちが戸惑えば...子供らが引率する。手慣れたものだ。
で、駅からはシャトルバスで冬祭り会場へ。
もっちゃんの話だと朝のうちは人出は少なかったそうだ。
子供らのお目当ては巨大滑り台....。
今回は早いうちに二回滑れたそうだ。
その後長蛇の列で断念。

みどりがウンチンと騒いで彩子が図書館へ連れて走った。
最後は、動いたら出ちゃうというみどりをおんぶして....(笑)
で、間に合った。そうです。(笑)

とにかく食べ歩き....見れば食いたい。匂いがすれば食いたい。
結局、お昼は食べなくても満腹だった。と、もっちゃんが笑う。
多恵は、お祭り騒ぎ嬉しくて....子供ら以上にテンションが上がっていたそうだ。
あの巨大滑り台に挑戦したぐらいだもの....恥ずかしい。と、さきは嘆いた。
多恵の子....みらいのお守りは?
主にもっちゃん....子供らの総括は、主に彩子、多恵の見張りは....さき。
笑いだよ。ご苦労さま。

暗くなる前に動物園に移動だ。
と、晩ご飯を食べていくか....とのことで、子供らが決めたのは牛丼。
吉野屋で牛丼を食べる。
さきがさっさと注文してしまう。全員、牛丼並!!
多恵はすきやきなんと膳を食べたかったそうだ。

みらいは...持参の茶碗にみんなが入れる牛丼を食べる。
離乳食なんて洒落たもんはわが家にはないのだ。(笑)

みどりは並では多すぎる....余せば彩子と一恵が食べちゃった。
では、出発。

動物園に着いたあたりには薄暗くなっていた。
寒い...冷えてきた。と...もっちゃんが子供らに重装備を発令する前に....素早い子供らは園内に消えてしまった。
置いてかれたみらいが泣きだす。
その声を聞いたのか彩子が走って戻ってくると....さっ、抱えると行っちゃいました。とさ。(笑)
さき「あいつら寒さには強いから心配ない」
多恵、自分の子・みらいを心配するかと思えば、アイスキャンドルの撮影に夢中。
さきともっちゃん「ガキだなっ」とあきれたそうだ。

気温は...どんどん下がって氷点下9度をきった。
さきともっちゃんは食堂へ非難。
多恵は、子供らを探して出て行った。心配ではなくて子供らの行動に加わるためにね。
でも、見つからないと戻ってきたそうだ。
子供ら真っ暗な園内でも走り回れる。知り尽くしてるから。(笑)
ほっとけ。寒くなれば、ここにいる事ぐらい察するから。
最悪は....園内放送で呼び出される。「〇〇からお越しの迷子の〇〇様、お子さまが心配して〇〇でお待ちです」なんてね。恥ずかしい。
絶対に自分らが迷子なんて放送させないからすごいやつらだ。

やってきた子供ら....早々にさきからお金をもらいラーメンを注文。
で、さきに報告....「おっちゃんに会った。寒いから帰るって」
そうか、会えたか.....(笑)

で、動物園終了の8時半まで居て撤収。

あっちこっちの雪あかりを見ながら移動してたら10時ちょっと前....よし、帰るぞっ。
コンビニで多少の飲み物を仕入れて出発だ。
おしっこタイムをとりながら安全運転で帰って来たそうだ。

帰り....多恵がもっちゃんと交代して運転。
ウトウトしてはもっちゃんに引っぱたかれていたそうだ。

★★d(-_^)

拍手[0回]


Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]