忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
7
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/19 奥の院・母上さま]
[08/18 ほたる]
[08/16 奥の院・母上さま]
[08/16 ほたる]
[08/14 奥の院・母上さま]
最新記事
(08/19)
(08/18)
(08/18)
(08/17)
(08/17)
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
1 2 3 4 5 6 7
子供らが、彩子を除いて札幌の姉の家にお泊まりで行っちゃったから....
私・さき・多恵...そして、もっちゃんとまりちゃんで温泉へ。
それが....おっきいばあちゃんの勧めで一泊の旅になっちゃった。
この時期にホテルなど予約できない。(笑)
おっきいばあちゃんの知り合い....いつものホテルの元社長夫人の家に泊まることに。現在は会長婦人。平たく言えば、ただの隠居。
さきは小さい時から知ってるから....そこらはさき頼み。
で、着いて、挨拶して部屋へ....と、ホテルから連絡が入った。
急なキャンセルで部屋が空いた。
それ行けっ.....(笑)

スゲッ....豪華な部屋だぁ~。スイートルーム。ヤバッ....お値段は?
おっきいばあちゃんに電話.....
荷をほどかずして、おっきいばあちゃんからの折り返しの電話を待った。
全て、おっきいばあちゃんの支払い....価格は一般の部屋並み。ただ、祝日価格になるけどね。
まっ、それはいいとして.....わぁ~.....o(^o^)o!

現社長....その奥様の女将さん....さきとは顔見知りで「よっ」の仲だと。
そうなったら....飲め、食え....お風呂....泳げ。だね。
多恵とまりちゃんがダブルベット。
私ともっちゃんが和室。
さきが補助ベットのシングル。
えぇ~感じだァ~。
さきはノートPCをWi-Fiで接続してパチパチ。飲める連中は....早々にビールでカンパァ~イ。
子供らの心配....しないしない...ぜんぜん、しない。(笑)

お風呂は....プールだ。と、勇んだが.....家族連れがおおいなぁ~。
そこはほどほど。控えめで騒ぐ。
そんな中....多恵....飛び込んだ。(;^_^A

お部屋で夕食....わぁ~....いいんじゃない。(笑)
お酒は日本酒、ビール、ワインだぁ~。ウィスキーは辞めた。ぶっ倒れる。(笑)
あっ、さきはコーラね。
お刺し身は....正直言って厚岸のじいちゃんの方が豪華だ。(笑)
さきが女将さんに何やら話してる....そして、カラオケマシンを運び込んだ....音量は控えめに。
好きなだけ歌え踊れ....

なんて、夜が開けるまで騒いでた。(笑)

朝風呂で....多恵は吐くし....まりちゃんは湯の中に沈没するわ...あぁ~あ。
私ともっちちゃんが看病しながら「吐きそう」
さきは知らん顔して帰り支度。

朝ご飯...だぞぉ~。
勝手にどうぞ....朝食バイキング。
えっ!多恵、お前、食えるの?  食ってた。しっかりと。そして、車で吐いた。(--;)
まりちゃん....コーヒーをがぶ飲み....気持ち悪いを連発しながら。
私ともっちゃん....しっかりと食べました。(笑)
さき、女将さんからタッパーを貰ってお昼を詰め込んでる。お前が一番だ。( ;^^)

で、帰宅の運転手は、言わずと知れた「さき殿」でございまして...。
そのさきが「観光するか!」....我らは「おっ、いこっ」

ぐるっとオホーツクを回って黄金の休日を満喫。(笑)
夕飯までに帰ればいいさ.....

楽しかった。
主婦たち+いつしか予定者の一人...そんな酔どれの旅でした。

★--★

拍手[0回]

30分前に帰ったよ。

阿寒から海辺に出てゴールデンウィークを満喫してきた。
って、車中は寝てたけど。(笑)
酔いが残っちゃって
さきが一人で運転手....ご苦労さまでした。

詳しくは追って....

拍手[0回]

今年はどこも行かない....と思っていました。
納得しない子供らも....諸藩の事情から諦めていたのですが...
昨日、札幌の姉....お財布ばあちゃん1号から電話が来て....子供らは飛んで行っちゃいました。(笑)

「迎えに行けないけど....汽車に乗って来れる?」

で、彩子以外...行く事....朝一番で豚丼の町まで送って汽車に乗せて行ってらっしゃい。(爆笑)
彩子は部活があるので....則子・一恵・みどり・みらい...の総勢4名。いっちきまぁ~す。

私・さき・多恵は....大の字で天井を見上げてクスクスと意味深い微笑み。
そして、さきが口にした「行くか?」多恵が返した「行く」で私を見つめた二人...「もち、行くよ」
そっ、温泉(笑)
すると、おっきいばあちゃんが「こんなの滅多にない、泊まりで行ってこい」
そう言われても....黄金伝説の真っ最中だよ。どこだって空いてないよ。
おっきいばあちゃんが電話した。数分後....
「とれたぞっ」だって。
さき、多恵、私、もっちゃんに.....まりちゃんも。(笑)
ただし、おっきいばあちゃんの昔からの知り合いのいつもの阿寒湖のホテル。
で、寝泊まりは客室ではなく....おかみさん(元社長の奥さん)の母屋の家。
食事や入浴はホテルね。

支度がすんだら....出かけます。近いから。(笑)

わが家の夕食やら朝食やら掃除に彩子の迎えは....ばあちゃん連中がふんぱるとさ。
そんな訳で、行ってきます。

拍手[0回]

子供らはさきと多恵とまりちゃんの引率で朝早くから厚岸のじいちゃんの店に行ってます。(店は釧路)
表向きは「アルバイトみたいなお手伝い」しかし、映画見ながらお手伝い?
多恵とまりちゃんは、しっかりと港町を観光してるようです。
さきと彩子は...売り子のアルバイトをこなしている。ただし、アルバイト賃無しのアルバイト。(笑)
みんな、それぞだけど....たか(多恵の夫)は、もう昼寝してるわ。

ときおり、迷い込んで来る車。
まきばの入り口の大きな看板がリゾート施設の入り口と勘違いされるのかなっ?
そろそろ、普通の看板だけでいいんじゃない?
でっかい牛の模型はいらないよ。(笑)
おっきいばあちゃん....そんな家族が乗る車を歓迎するから笑えるよ。
牛乳を飲ませて体験をさせて....動物たちと遊んでもらって.....無料。(笑)

一恵が書いた「赤い国の土地ではありません」の看板は....子供らがいないうちにしんちゃんが撤去してしまいました。(笑)

あぁ~、眠たいなぁ~。

拍手[0回]


Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]