忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
8
9
17 21
23 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[09/26 ほたる]
[09/26 ほたる]
[09/26 静子]
[09/26 ほたる]
[09/26 静子]
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
みらいが二階から駆け下りてきた。
そして飲みの会の大人たちに「真っ暗な中で幽霊が動いてる」
酔ってる父ちゃんが「射殺しろ。死ななかったら幽霊だ」なんて冗談を口にする。
みらい「わかった」と手にライフルを持参で二階へ駆け上っていた。
ライフル...水鉄砲。(笑)
まともに相手にしない大人たち....と、たか(みらいの父)が二階へ上がって行った。

降りてくると....さきの耳にコチョコチョ....。
さき、うなづき本物のライフルを持って出て行った。
たか、おっきいばあちゃんに耳打ち。
おっきいばあちゃん....さきじいちゃんに話しを持っていく。
じいちゃん、やはり手にライフルをもって出て行った。
おっきいばあちゃん...続いて110番通報。
「デカい奴・私有地に乱入・危険な状態」
私、そこらで事態の深刻さを知る。

女・子供は外出禁止....飲んで酔ったものはライフルの所持禁止。

戸締りを再確認....彩子はお寺からこちへ向かっている最中。多恵の運転する車で。
すぐに携帯でお寺へ引き返す指示を出す。
二階の窓から暗視鏡で確認する。
10人ほどの人影が侵入している様子を確認できる....動きは軍人の様にも感じられる。
則子・一恵が....「あっこ....飛ぶぞっ」
罠だ....半端じゃない。痛いよ。
聞けば....蜂の巣が飛ぶらしい。えぇ~~....!!

パトカー....サイレンを鳴らしてやって来た。
家の前に到着....一恵が飛び出して一言「バカか!そんなことしたら逃げられるべ」
確かに....逃げた。
と、ズドーン....ズドーン....二回も猟銃の発射音が聞こえた。

裏道から回って帰って来た彩子が大鉈を持ってボス(樺太犬)とロッキー(ハスキー犬)をひっ連れて藪の中に飛び込んだ。
一恵、大人たちが止めるのもきかず藪へ飛び込んだ。
で、すぐに二人の男を連れて出てきた。
伏せ....と小声で指示してる。捕虜か?
私....思わず一恵に「人民解放軍か?」と聞いちゃった。
一恵「都会のアホッ」と返して再び藪へ飛び込んだ。
ドーン・ドーン・ドーン...再び銃声が響く.....
あのさ、パトカー....なんもしないの?出来ないの?お巡りさん....乗ったまま動かず。

おっきいばあちゃん、さきからの携帯に「了解」

しんちゃん、四輪バイクで現場確認とさきじいちゃんの回収に走った。
一恵...更に7人の男女若者を連れて藪から出てきた。

しんちゃんが戻ると....さきじいちゃんと4トン平ボデユニックで現場へ。
酔ってる父ちゃんにも熊を射止めた事を理解したようだ。
トラックが戻ってきた....荷台に彩子とさきとワン公たちも乗る。
熊は....爪を剥がされた状態で横たわって死んでいた。

この若者の男女....札幌から野生の熊見たさにやって来て遭遇....逃げてたそうだ。
アホが。
さっきまで....さきに説教されていた。
今日は泊まって、明日、車の回収で....札幌へ帰りなさい。
二度とアホするんじゃないよ。

人民解放軍ではなかった。(笑)




拍手[0回]

PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
無題
起こる気にもなれないアホどもだね〜。
情けなくなるわ…(-_-;)
ほたる 2018/06/10(Sun)19:32:59 [Edit]
ほたるさんへ
うちの敷地内で熊に食い殺された。
ニュースにでもなったら大事だ。(笑)
狂、自分の車を回収して帰っていたよ。(笑)
若いから出来る無茶なのかな?
奥の院・母上さま 2018/06/11(Mon)13:14:38 [Edit]
無題
“今”より先のことを想像してから行動するって事が出来ないんだねぇ〜(ーー゛)
ほたる 2018/06/11(Mon)18:50:38 [Edit]
ほたるさんへ
そうかもね。だから,20歳前に子を抱いてる奴が多いね。
奥の院・母上さま 2018/06/11(Mon)19:18:54 [Edit]

Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]