忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/19 復活静子]
[11/17 okko]
[11/17 ほたる]
[10/14 Okko]
[10/14 ほたる]
最新記事
(11/20)
(11/18)
(11/17)
(10/04)
(10/03)
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ

今日は忙しいぞっ....
お昼ご飯が終った後からずっとスポンジケーキを焼くんだ。
生地はできてる.....
焼く窯は昨年から活躍している業務用(パン屋さんの)の大きな釜だ。
さきじいちゃんが解体するところからもらってきた。(笑)

焼くのはご存じクリスマスケーキ....働いてくれてる人たち家族全員&わが家。
更に私のママ友....何個だったかなっ。(笑)

今回のイチゴは順調に温室の中で育った。
心配された巨大ネズミはおとなしかったし....つまみ食いしたら、あんたのケーキには載らないからね。の脅し文句が効いた。(笑)
で、みらい....じっと我慢して、しっかり監視しててくれた。

来週には仕上げで....22日には持って帰ってもらえるように....p(^^)qがんばらなくっちゃ!!


おまけ

おっきいばあちゃんの七面鳥....立派に育った。
今年も今日、業者さんが引き取りに来てくれる。
そして、焼き上がってやってくる。(笑)
うちでシメてさばいて焼いたら....子どもらに泣きながら蹴飛ばされるわ。
彩子と則子は理解した様だ。(笑)なんかさ、それもまたちょっぴり寂しい。

拍手[0回]

PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
無題
お〜、今年も早々に取り掛かってるんですね!ʕ•ٹ•ʔ
ほたる 2017/12/15(Fri)14:06:15 [Edit]
ほたるさんへ
晩ご飯を済ませてから後一回焼けばできる。
いっぺんに20個焼けるなんて最高だね。(^0^*
静ちゃん 2017/12/15(Fri)16:35:01 [Edit]
無題
まるでケーキ屋さん ですね!
焼いた大量のケーキ、クリスマスまで保存方法は?

ところで我が家のとなりのケーキ屋のケーキはショートケーキが1つ650円。
それでも毎朝、開店前から行列ができてます。

Okko 2017/12/15(Fri)23:45:08 [Edit]
okkoさんへ
オーブンはパン屋さんが廃業解体するときに、さきじいちゃんが持ってきたもの。確実に数が焼けるし大助かり。
焼いたスポンジは...常温保存ですよ。ここらでは凍らせないことが鉄則。スポンジでも何でも湿気があるものは凍ってしまいますから。
あと、ネズミにやられていように....(笑)うちにはデカいネズミが5匹もいるから....
今日は予備を焼いておきます。

ショートケーキ一個が650円?
黄金のショートケーキ?(笑)
材料費が上がってると言っても...
幸いにも、卵も牛乳もバターも手に入る環境なので助かります。
バター生産は子どもらがやってくれたりして。(笑)

私がここの生活にあってるのは、好きなケーキやお菓子が作れること。(笑)
なのかもしれませんね。
静ちゃん 2017/12/16(Sat)11:31:06 [Edit]

Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]