忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
7
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/19 奥の院・母上さま]
[08/18 ほたる]
[08/16 奥の院・母上さま]
[08/16 ほたる]
[08/14 奥の院・母上さま]
最新記事
(08/19)
(08/18)
(08/18)
(08/17)
(08/17)
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
もちゃんに来てくれと電話しておいた。
お昼も過ぎてご飯も終ってからやって来た。(笑)(ちょっと遅すぎ・ドライブしたかったのに)

同室のばあちゃんに則子のジャージ着せた。
私のではデカすぎだし...でも、則子のでは小さすぎたかなっ?。。。
で、看護師長に話を通しておいた「ちょっと外出」で、ばあちゃんを連れて出かけた。
豚丼の町に住んでいるのに豚丼を食べた事がない....と、言うから、お別れ前に豚丼を食べよう。と、言う事でね。
彩子のお勧めの食堂はなくなっちゃったけど....ちょっと離れたところの店に行った。
もっちゃんを加えて三人で食べた。
ばあちゃんは少なめにして貰った。(笑)
美味しい・美味しいを連発する。食堂で食べるなんて...何年ぶりかと口にする。
うーん.....
で、ばあちゃんが食べたいという「かき氷」を食べに別な店に移動。
あずきにミルク....をミックスしてもらい....特盛のかき氷を完食した。
私ももっちゃんもびっくり。
本人のばあちゃんは、ニッコリ。

私の住所、電話番号などをメモした紙を渡した。
「何か困ったことがあったら遠慮なく電話してね」
そんな会話をしながら病院へ戻るのだが....寄り道しちゃった。(笑)
もっちゃんがおっきいばあちゃんへのお土産というか頼まれた品の購入。(仏壇用)
六〇亭....
ばあちゃんが「私にお金貸してくれないかなっ」と言う。
んっ?
あっ、和菓子が食べたかったのかぁ~。(笑)
もっちゃんが笑いながら、ばあちゃんが食べてみたいという和菓子と大きなシークリームを買って店内で食べた。お茶は抹茶。抹茶は初めてだと言う。私は苦手。
苦労して育てた一人息子...嫁に取られて私はこんな生活....ポツリ、初めて愚痴った言葉を聞いた。

病院へ戻り、部屋に戻った。
と、もっちゃんが「じゃっ、帰るわ。明日はのりさん(夫)が来るはずだから」
大きな事務用袋を脇に持って.....ちらっと見えた封筒の文字は〇〇介護施設の名前だった。
もっちゃん、余りに酷いなら勧めようと持ってきていたが出すタイミングがなかったか。
看護師長が部屋にやって来た。
「お風呂、使っていいよ」
ばあちゃんと私はニコッ。

では、お風呂に行ってきます。



おまけ
私ともっちゃんは...じいちゃん・ばあちゃんに受けるタイプなんだね。(^^ゞ
------------------------




拍手[0回]

PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
無題
何だか亡くなった母を重ねちゃった…。
最後の4年間を一人で生活してたから今更ながら反省というか後悔というか…複雑に寂しくなってしまった〜(。ŏ﹏ŏ)
ほたる 2017/08/08(Tue)15:55:43 [Edit]
ほたるさんへ
ごめんなさい。
思い出させてしまって。m(_ _)m
名無し 2017/08/09(Wed)10:02:18 [Edit]
無題
いやいや、甘やる必要はないですよ!
思い出すのも後悔するのも側に感じる事が出来る瞬間になりますから✌
ほたる 2017/08/09(Wed)14:05:48 [Edit]
ほたるさんへ
でも.....m(_ _)m
静ちゃん 2017/08/10(Thu)14:13:25 [Edit]

Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]