忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
4 9
10 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/12 静ちゃん]
[12/12 静ちゃん]
[12/12 ほたる]
[12/12 Okko]
[12/12 静ちゃん]
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ

彩子が子どもらに号令をかけた。
そして旧作業場へぞろぞろ....何が始まる?
と、整理整頓ができていない。
自転車などのしまい方がいい加減だ。
と、彩子を含めた5人の子どもらが作業を始めた。(笑)
ふーん、こいつ嫌なお姑さんになるタイプだなっ。(oo;)

文句一つ言わないで従う子どもら....ふーん。

午後からも作業が続いていた。
お昼を食べてからもやってるとは....寒いだろうなっ。あそこ火の気がないから。
そう思って覗いてみたら、みんな汗をかいてたわ。(笑)

すっかり、かたづいていた。
そして、ぞうきんがけまでして。
だからゴム手・ゴム毛とみらいが私のところに来たのか....。
資材にはネームテープが取り替えられた。
釘の瓶には長さ太さなどが書かれている。そしてびっしりと棚に置かれている。
針金は番線が....
ボタンやらファスナーやら毛糸に糸まで管理してる。
こいつら、捨てられない症候群。(笑)

あらっ?
戻ってきた子どもらの口が動いている。??
おっ、チーズを食べてる。(笑)
みらいが、ひとかけら私の口に入れてくれた。
んっ、これは美味しい....
さきの〇マークチーズだそうだ。

おっきいばあちゃんが彩子に何か指示をしている。
「わかった」と言うと、子どもらを引き連れてゾロゾロと出ていった。
なんだぁ~?
あっ、お正月用の燻製作りかぁ~。
もう、そんな時期だもんね。
燻製小屋を点検して....夕方暗くなる前には火を入れるそうだ。
おっきいばあちゃん....そのために鮭を準備してたのか。(笑)
それから先をすると...さきに怒られるからね。

まっ、あそこは彩子に任しておけば....ちゃんとやるから。
いいんじゃないの。
だから、チーズを出してたのか。(笑)

拍手[0回]

PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
無題
皆の長女!
やはりさきちゃんから受け継がれてるね(^^)v
ほたる 2017/11/25(Sat)20:19:47 [Edit]
ほたるさんへ
彩子はさきの影響も受けてるからね。
静ちゃん 2017/11/28(Tue)10:37:25 [Edit]

Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]