忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/17 ほたる]
[12/17 ほたる]
[12/08 Okko]
[12/01 復活静子]
[11/30 ほたる]
最新記事
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
1 2 3 4 5 6 7
父ちっん...めっちゃ不機嫌だ!
爆発だけはしないで...娘を信じなさい。

今日の朝...突然、彩子を送って行くのが、もっちゃんから父ちっんに変更になった。
大変だ....
焦る彩子...私もビビった。
だって...もっちやんだから、彼氏を乗せて行くことになっていた。が...父ちっんが突然の
運転 ?
で...行っちゃった。

戻ってきた父ちっんに話を聞いた。
マジで無愛想...ブスッ。
最悪だ...( 一一)

なぜか、とがめられる私。
うまく説明もできない......

その時...おっきいばあちぁんの声が....「のり(父ちっん)ちよっと」
で...おっきいばあちぁんが言い聞かせた。
納得できない父ちっん...でも、納得しないわけにはいかない。(笑)
助かった。


拍手[0回]

PR
彩子を除く子供らは、午後から作業場に薪を運び入れる仕事をしてくれました。彩子はさきの手伝いで簡易水道の修理...みんな寒い中、ご苦労様です。
晩御飯は「おでん」
がっつりしみ込んでるよ。(笑)


拍手[0回]

おっきいばあちぁんはベットに横になってテレビを見てる。
ワイワイのお昼も終わり....平々凡々が戻ってきた。
やれやれ....

彩子....バイク通学がジープ通学になっちゃった。
すっかり...めっちゃ寒いよ....


送り向かいは...手の空いてる人が交代で手伝ってくれてるし...
寒いのは、辛いね。

拍手[0回]

入院&手術-Ⅱ

指示された病院に到着。ストレッチャーのまま、手術室へ…救急車に付き添った私は…扉の前まで。
もっちやんとさきが遅れて着いた。

家に電話…
2時間半ぐらいして…手術は終わった。数日後に再びカテーテル処置を行なう。
でも…まずは助かった….✌

さきを置いて、ひとまず…家に戻った。
退院までは半月ぐらい。
と…こんな事があったんよ。

拍手[0回]

わっ.................

おっきいばあちぁんが....ベットにもたれた状態で唸っていた。


もっちゃんと私がおっきいばあちぁんの部屋に飛び込んだ。
ムムムムムッ‼
ヤバい状態だ。
んっ...意識はある...胸を押えている。
看護師資格のある私....「これは心筋梗塞だ」と、疑った。

ジャーン

カテーテル処置の出来る病院...帯広か釧路か....どっちも遠いなぁ~。
主治医の女医さんと電話が繋がった....「北見...手配しておくから」
そうか...確かに近い‼

救急車...ここまで来てたら時間がロスる。
落ち合う場所を決めてワゴンで家を出た。

いつもは威勢のいいさきが...オロオロするだけ。
運転はもっちやん。行くぞぉ~。

北見で手に負えないときはヘリで旭川医大へ搬送するとか...主治医が言ってた。
ドクターヘリかぁ~....ドラマみたいだ。

続く...★


拍手[0回]


Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]