忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/19 復活静子]
[11/17 okko]
[11/17 ほたる]
[10/14 Okko]
[10/14 ほたる]
最新記事
(11/20)
(11/18)
(11/17)
(10/04)
(10/03)
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ

さきによると、零時を過ぎるとガンガンガンと気温が下がってきて....私が起きた時は氷点下20度になっていた。
そんな寒さの中、子どもらは鶏舎へ卵集めへ行く準備をしていた。
と、さきじいちゃん(さきの父親)が「みどりとみらいは行くなっ」と厳しい声が飛んだ。
不満そうな二人...おっきいばあちゃんが「お前たちは家で手伝ってくれ」と引き止めた。

この時期で氷点下20度を突破するなんて.....結局、外気は氷点下21度をやや飛び出す記録なった。
って、文字では簡単に書くけど、マジですごい冷え込みだよ。

心配だったのはまりちゃん....「痛い」と一言...それでも、元気に牛舎へ出ていった。
みんな、気づかっていたそうだ。
寒さに対する順応は若いからか早いね。

今日の最高気温....予報では氷点下2度....完全な真冬日だ。

作業場の流し....焦ったのは蛇口かなんと流れでる水の横に氷柱ができていた。
ここの水道は簡易水道でタダ。だから寒さ対策は、出しっぱなし。
沢水を引きこんだ水道だからね。
凍らせたら、一恵に怒られるんだ。(笑)
ボイラー室から引いてる蒸気で溶かす.....その作業は、私では怖いし、さきか彩子の仕事だったのが、今じゃ一恵の仕事。手慣れたもんだぁ~。
そのうち、みらいの仕事になるね。(笑)

チビタ....母屋の中の流しの隅にうづくまってる。
誰が家の中に入れた?
それは....決まってるね。みらいです。
火の気のない事務室....冷たくなってるチビタ....可哀相になって母屋の中の流しに入れた。
まっ、いいかっ。(笑)

この寒さに喜んでるのは、ボスとロッキー。樺太犬とハスキー犬だもんね。
雪の中で丸くなって寝てるし....たいしたもんだ。夏はだらしないけど。

今からこの気温では、二月初めの超きつい時期はどうなるんだ?



おまけ

あまりの寒さだから、お昼は大鍋でうどんの味噌煮込み....
具は、あるもの何でも入れちゃう。野菜はどっさり、肉はこないだの余った豚肉やら、鹿肉も入れてみた.....あらっ、これなんだ?ホルモンだっ。(笑)みらいが入れちゃった。でも美味しいね。
汗が吹き出る。

拍手[0回]

PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
無題
どこのニュースでもそちらのひえこみがわだいですね。
体には相当キツイ事と思います。
心まで凍らされそうだけど、踏ん張ってね〜(๑´•.̫ • `๑)
ほたる 2017/12/06(Wed)17:30:19 [Edit]
ほたるさんへ
この町の名がテレビで語られるたびに....みらいが声を上げて誇らしげに拍手して喜んでました。こんなチビでも郷土愛があるんですね。

それに比べて国会のおじさん・おばさんたちは郷土を赤い国に渡そうなんて企てる非国民。
幼児以下だ!
(▼▼)!
静ちゃん 2017/12/06(Wed)18:23:36 [Edit]
無題
今日は出掛けていた、いま夜9時のニュースでそちらの町が 日本一 と、、、、
ほんとに1月、2月になったら 一体どうなるんでしょうね?
Okko 2017/12/06(Wed)21:52:55 [Edit]
okkoさんへ
ほんとにどうなるんでしょうね。
今日も氷点下23度ですよ。(--;)
静ちゃん 2017/12/07(Thu)13:19:56 [Edit]

Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]