忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/19 復活静子]
[11/17 okko]
[11/17 ほたる]
[10/14 Okko]
[10/14 ほたる]
最新記事
(11/20)
(11/18)
(11/17)
(10/04)
(10/03)
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
1 2 3 4 5 6 7

パン・パン…と音がした。んっ?銃声?さきか?
なんかヤバくない….と胸騒ぎ。
無線が入った。
「不法侵入・仕留めた。回収の車願う・どうぞっ」
おっきいばあちゃんが返した。
「了解・しんじが向かう」
さき「了解」


なに?撃っちゃったぁ~….殺しちゃったのかぁ~。


さきじいちゃんが私に「鹿だ」
だよね。人じゃないよね。(笑)最近のチャイナの悪を撃ったかと思った。
ある訳ないよね。ご主人様に暴行しようとしたバカに犬が噛みついただけでも大騒ぎなのに。(笑)


さきが猟銃をもって「ここの法はこれだ」と言えば、さきじいちゃんに「アホッ」と言われる。私はあきれるとしんちゃん(さきの夫)が小声で一言….
するとさきが「何か言った?」
しんちゃん「えっ、いや…なにも」
もっちゃんがしんちゃんに「あいつ(さき)が銃をもってる時に言うなっ」んっ、言えてる。(爆笑)


子供らが戻ってから解体か….ナムナム….チーン


みらいが巨大豚とボスを連れて鶏舎の裏でゴソゴソ。掃除かと思っていたらヘビを捕まえてきた。(--;)
聞けば…鶏舎に入り込もうとしてたらしい。ここ数日、警戒して探していたようだ。
その処分は?
みらい「山に放す」だと。処刑じゃないのか….んっ、いい事だ。と思ったら
「あいつ殺したら臭いもん」あっ、そういうこと。(--;)


毎日、毎日…天気がパットしないなぁ~。
予報では快晴なのに….実際には降ったりやんだり…晴れたり曇ったり…だよ。
恨めしそうに空を眺めながら….ポツリ。寒いなぁ~。


彩子から電話だ。
「今日ね、部活早く終るから….」
あっ、そっ…向かえの催促かい。(--;)


早く春が来ないかなっ。



拍手[0回]

PR
雪虫が飛んでいた。
みらいの報告があった….が、数日前ら見られたよ。と、昨日、彩子からも聞いた。
あらあら….知らぬうちにそうだったんだ。(--;)
いよいよ来るか冬将軍。今年の冬は寒さで攻めて来るかも…

薪ストーブの燃料である薪はたんまりと備蓄してある。
電力は….デーゼルエンジン発電機用重油をしっかりと確保してある。
自家発電用太陽光パネルはチラホチと設置してあるし、蓄電池もやっと届いて接続工事を終えた。(プロの仕事)

冬場、パネルに雪が乗らないよう気を配らなくては。すると、さきが「そんなに降る?」確かに。
風力発電は….実験的お遊びでデカい風車二機が稼働中。
気まぐれにしか稼働しない。風が弱くて動かないことが多すぎ。(笑)
三機あったのに一機…壊れた。だから撤去してしまった。

この施設ばっかりの役立たずより自転車改造発電機で子供らがエッサエッサと足を動かしの発電の方が実用的だったりして。(笑)
まきばの各施設施設暖房は…ボイラー室は重油、さきの実験プラントは灯油、作業場は薪とオイル類の廃油。
母屋は….灯油。
その灯油…常に半シーズン分は備蓄してる。川向こうの保管舎にね。
この備蓄…亡くなったじいちゃん(おっきいばあちゃんの夫)の口癖でしっかりと受け継がれている。

さてさて、私の備蓄…子供らや父ちゃんのパンツ類。(笑)マメに洗濯しては回転してます。(笑)
心配なのは青物の野菜類。
今年もそろそろ始まる漬け物作業。もっちゃも私も大嫌い。寒い、冷たい…(--;)

ともかく、冬は嫌いだな。
彩子、距離スキーで通えないかなっ。(笑)


★-★

拍手[0回]

寒い、外気が12度から上がらない。午後から雪に変わると言われた…信じちゃうよ。(--;)
それぐらい寒いと言う事だ。

みらい…巨大豚に箱車を押させて薪を運び込む。
薪ストーブの煙突側に並べて積み重ねる。
何度も何度も….だって、箱車に積んでくる本数は数本だもの。(笑)
ゴロンタだから重いけどね。

もっちゃんも私も見てるだけ…手を貸す事はしない。なんで?寒いから。(笑)

多恵、ソファーにゴロッとなって…タブレットを覗き込んでいる。
それ、さきのでしょう。怒られるよ….と、言う前にさきの拳骨を食らって取り上げられた。(爆笑)痛そう。


あっ、厚岸の御一同様….お昼を終ってから腰を上げるそうだ。
晩ご飯は途中で買っていくそうだし、牛乳はポリタンクに入れたし…(笑)鹿肉と熊肉も持ったし…んっ。


拍手[0回]

大型ショベルで牧草地を点検しているさきから無線で連絡が入った。
テントが木にぶら下がってる。

えっ?


拍手[0回]

雨風はあるけど
台風を感じさせるものではない。
でも、厚岸は風は強いし雨もすごい...
今には帰れないでしょう。無理すんなっ。
おっきいばあちゃん「せっかく来たんだ、今日も泊まっていけ」と賑やかなのが嬉しいらしい。
普段は、なかなか会う事すらままならないもんね。

私も....こんな家族が大好き!


拍手[0回]


Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]