忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1
8 11 12
16 17
20 21 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/26 ほたる]
[05/26 Okko]
[05/24 奥の院・母上さま]
[05/23 ほたる]
[05/22 奥の院・母上さま]
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
今日は一日豚丼の町の病院だった。
病院へは送りが多恵で帰りはバス。(笑)
めっちゃ久々の路線バスの旅は楽しかった。
目にするもの耳にするものが、ものすごく新鮮だった。

彩子の送りはまりちゃん...バイクの後ろに乗せて走ったけど....
我慢の限界の寒さだったと笑う。
迎えはもっちゃんが行ってくれた。

私の病院の結果は異常なし...無理に診断を下せば「心労」だそうだ。
だから処方箋は無しでドクターの引き出しから出した栄養ドリンクでお終い。(笑)
とにかく、おっきいばあちゃんの主治医・女医さんは笑えるわ。
診断より雑談の時間が長かった。

歩いて病院の近くのスーパーで買い物してストレス発散。
そのまた近くの喫茶店で時間を潰して....バスに乗って....揺られ揺られて帰って来ました。
お寺へ行って家に電話して迎えに来てもらう。
さきが来てくれました。
二人でラーメン食べて帰ったよ。(爆笑)



拍手[0回]

PR
さきが大きな木をショベルで引っ張って来た。
作業場や五右衛門風呂の燃料のためだ。
ごろごろに切り分けて積み上げて、秋まで乾かす。
子供らも手伝うんでしょうね。(笑)

昨日、隣町の雪で潰れた民家の廃材が運び込まれた。
廃材は燃料になる。
今年は雪で潰れる家が多かった。
丘の向こうの資材置き場(冬場は資材を撤収してある)も潰れた。
もう古いんだけどね。(笑)
完全に雪が消えたら....作るんじゃないかなっ。

あっ、近道の橋も落ちてたんだ。(笑)
丸木橋....丸太が二本置いてるだけ。歩くだけの橋ね。
主に使用してるのは子供ら....もう要らないと思ってたら一恵がうるさい。
一昨日、交換修理完了....木の電柱をもらい受けて修復。(笑)

春は臭い季節だ。
雪の下から糞まみれのパンツが何枚も出てくる。
ったくなぁ~。

拍手[0回]

お久しぶりです。
起きたり寝たりの生活....極度の緊張から来る疲れでしょう。
彩子の事で振り回されたから。(笑)

往復2時間40分までは行かないけど....それが一日に二回。送り向かえのドライブ。
快適かと思ってたけど....しんどいです。めっちゃくっちゃ疲れる。
これが、この先、三年間...そして、更に続く子供らを考えると。
父ちゃんじゃないけど「引っ越すか」だよね。冗談だけど口から出てしまった。
そんで、私がダウン。
その間は、父ちゃんやさきが走ってくれた。数日だけどね。

あぁ~、春は来たけど気が思いです。

拍手[0回]

お昼を終って洗い物は...多恵とまりちゃんがやってくれた。
私ともっちゃんは雑談に花を散らす。(笑)

もっちゃん「この人、誰だっけ」
古い週刊誌を見ながら...私に聞いてきた。
わたし・・・週刊誌を覗き込んだけど、分からない。だから首を横に振った。

もっちゃんが一言「こんな田舎に居たら芸能界の下ネタなんか、理解できなくなるね。」
確かに言えてる。
世の中の移り変わりの早いこと....なのに、もっちゃんが読んでる週刊誌は1年半前のじゃないか。
そう言うと....もっちゃんが「まだ、死んではいないべ」だと。

拍手[0回]

春よ来い....早く来い
待ってるよ。

拍手[0回]


Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]