忍者ブログ
北海道は道東の隅っこ。そこの牧場のお話。 母ちゃんと子どもらの物語。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/19 復活静子]
[11/17 okko]
[11/17 ほたる]
[10/14 Okko]
[10/14 ほたる]
最新記事
(11/20)
(11/18)
(11/17)
(10/04)
(10/03)
プロフィール
HN:
静子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アナライズ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

おっきいばあちゃん....最近は調子がいいのかじっとしていない。
きのこ採りに行ったり、母屋の前で日向ぼっこでみらいの相手をしたり....ままごとに付き合ってる。
数日おきにやって来る「あんこばあちゃん」や「元住職さんの奥さん」と縁側でお茶を飲みながら雑談。長い雑談なんだ。(笑)送り迎えのタクシーは....さき。(笑)
今日も、やってる古い女の集まり....これも女子会というのかね。(笑)
おぉ~....お茶菓子は羊羹かい。ちょっと高そう。(笑)
お寺の御供物のお下がり....
みらい....羊羹をジー....元住職さんの奥さんに口に入れてもらいニンマリ。
巨大豚を連れて走って行った。どこに行くのか?
まっ、巨大豚は連れて行くというより、ついていくのでしょうけど。

秋も深まり、目につく樹木に紅葉が始まった。

日常の生活は....意外と退屈しないね。
ゆっくりと、しかし、確実に時が流れていくようだ。



そうそう、多恵....ご懐妊。
その喜びようったら。涙を流しながら飛び跳ねてる。
静ばぁちゃん(たかの祖母で多恵の義理祖母)に無理な動きはするなっ。と言われてる。(笑)
でも、嬉しいさ....前回は悲しい妊娠で行くとこないから家出してここにやって来たんだもんね。
今回は、素直に喜んでもいいさ。
夫婦で奥様での妊娠なんだから....大事にしなさいよ。

ご本人お話はそこまでで....
札幌の姉夫婦は今日にもやって来そうだ。
もちろん、多恵の両親も大騒ぎ。
でもって....さきが、その二家族に電話して「今はそっとしてあげて・・・」うんうん、さきも大人になったか。いや、おばさんの年齢になったようだ。(V)o\o(V)ふぉふぉふぉのバルタン星人。そう言う私に「バルタン星人を知ってるおばぁ~ちゃん」だってさ。ムカッ。
まだ...孫はいないよ。(^^ゞ

日常の中にも、ちょっと変化があった今日でした。

-----------------------------------------good

拍手[0回]

PR
たか(夫)が運転して多恵(妻)を病院へ連れ行った。
病気じゃないよ。
ひょっとして....ひょっとするから。
産科



みらいはお留守番。
で、あんこばあちゃんのところまで卵の配達に行っちゃった。
おともは、ワン公たちとリコ(農耕馬)とババ子(ポニー)。
私が携帯をみらいのリュックに忍ばせた。
すぐに位置を確認できるからね。

拍手[0回]

なんとなんと多恵がバイクに挑戦してます。
しかもそのバイクとは....さきが拾ってきて動くようにした50ccのカブ。
ボディーは濃い青だったのか....錆び付いた中でかすかな青みが残る。
見るからに「粗大ゴミ」(笑)

でも、ちゃんと走った。( °~ °)
もちろんナンバーなどはない。
だから、まきばの敷地内だけだ。
さきが言うには....まだ調整が必要。だと。
と、言う事は....
多恵は「テストドライバー」だったのか。(爆笑)


拍手[0回]

夫が病で倒れ一命を取り留めたものの、これから続く想像を絶するリハビリ生活。
より病院の近く....の希望から札幌の久美の夫が生まれ育った大きな旧家と土地を売って新築で家を建てた。
ほんとに色々と札幌の姉夫婦が走り回ってくれた。
そんな久美の家も完成し引っ越しも終った。
さき、引っ越しには駆けつけるはずがまきばの事があって行けなかった。
そんな事で、今日、お祝いをもって札幌へ走った。

病院の近く....見た目は大きな家ではない。平屋で横に広いバリアフリー。(笑)おかしな表現だね。
なにかあって病院へ連絡すると、看護師さんがストレッチャーをおしてかけつけられる。なんて距離。(笑)
だけど....土地は広い。牛が飼える。は、大げさだけど....もう何軒か家が建つよ。
あの久美の夫が、自分に何かあったとき....を考えて、残せるものにした。そう図面を引いたさきじいちゃんに話していた。なにせ、久美とは祖父と孫みたいに離れてるし....二人に子が要るのが不思議なぐらい。(笑)
その子と久美の母親も新築の家に移った。
地元の長く住み親しんだ家は....まだ新しい久美と一緒になってから建てたものだもんね。
売りに出してすぐに....売れちゃった。久美の母の知り合い....格安で譲った。の方が正解かなっ。

久美も札幌の人になっちゃった。

久美が私に電話でボツリとこぼした。
「二人目が欲しかった....女の子」

拍手[0回]

おっきいばあちゃんにしんばちゃん...加えて静ばあちゃんにもっちゃん。
そして彩子を除いた子供ら全員....
ワン公たち総出演でリコ(農耕馬)にババ子(ポニー)まで。
で、きのこ採りに行っちゃいました。
一恵が動かすキャタに乗って。

柵の中でバタバタとうるさいから....羊どもを放したら....この御一同様のあとを追いかけていきました。(笑)今日の晩ご飯はきのこ汁だね。きっと。ヽ(´▽`)/

さきとしんちゃん....天文台横にソーラーパネルを設置作業。
まだ、設置しただけで配線もなし...で、パネルには建築用シートがかぶせてある。
勝手に発電されたら危ないからね。

私は一人で作業場の洗濯。
新簡易水道は....旧簡易水道と変わらず....ちゃんと水がでる。
たまに日本酒が出るならいいなぁ~。



拍手[0回]


Copyright © 新 牛飼いの母ちゃんと子どもたち All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]